【2022年最新版】リゾートバイトおすすめ派遣会社ランキング

【福島県リゾートバイト体験談】年末年始の短期間(5日間)だけ働いた感想

福島県 リゾートバイト体験談 年末年始 短期間 5日間 感想

この記事では、私が年末年始の短期間、福島県のホテルでリゾートバイトした時の体験談を紹介します。

この記事を書いている人

イルカマン リゾートバイト 実績

この記事を読めば、年末年始の短期リゾートバイトの流れが把握できます。

これから、『年末年始の短期リゾートへ行きたい』『福島県のホテルで働いてみたい』『清掃業務のリゾートバイトを始めたい』と考えている人は、ぜひ、参考にしてみてください。

イルカマン

年末年始の短期リゾートバイトは気分転換になって楽しいですよ。

タップできる目次

【福島県リゾートバイト体験談】年末年始の短期間(5日間)だけ働いた感想

雪山 ペンション ロッジ

福島県のホテルでのリゾートバイトの内容はこちら。

\ 内容 /

勤務先福島県のホテル
勤務期間12月28日〜1月4日
職種客室清掃
勤務時間9時〜15時(実働6時間)
時給1,300円
月給42,900円
個室
寮費無料
食費2食無料
アルバイトスタッフ数50人くらい
利用した派遣会社ワクトリ

年末年始の短期の仕事で、12月28日〜1月4日まで滞在し、5日間勤務しました。

具体的には以下のような流れです。

12月28日移動日(着任日)
12月29日仕事
12月30日仕事
12月31日仕事
1月1日休み
1月2日仕事
1月3日仕事
1月4日移動日(帰宅日)
イルカマン

私は5日間働き、1日休みをもらうことができました。適度に休むことができたので、体力的にも全く辛くなかったです。

仕事内容

私は客室清掃の仕事をしました。

仕事の流れは以下ですね。

勤務時間仕事内容
9時〜12時客室清掃
12時〜12時10分小休憩
12時10分〜15時客室清掃

仕事内容はシンプルで、

・ベッドメイキング
・掃除機をかける

です。

ルーティンワークなので、ひたすら同じ作業を繰り返すようなイメージですね。

途中、10分程度の小休憩を挟みますが、この休憩はシフト上だと、休憩にカウントしません。

イルカマン

10分程度の小休憩中はお菓子やおにぎりなどの軽食をとりつつ談笑してリフレッシュしてました。

また、残業は一切なく、ベテランスタッフが丁寧に教えてくれたため、安心して働くことができました。

ベッドメイキングの仕事内容に関して、詳しくは以下の記事で紹介しています。興味のある人はぜひ。

稼げた金額

稼げた金額は約4万円です。

時給1,300円 × 6時間 = 7,800円(1日の給料)

7,800円 × 5日間 = 39,000円(合計金額)

初日に3時間ほどのオリエンテーションがあったため、3,900円の給料が発生し、合計で42,900円稼ぐことができました。

イルカマン

マイペースに働きつつ、約4万円稼げたので大満足です。

生活環境

雪景色

私が働いたホテルの周りには何もなく、徒歩30分〜40分程度歩けば、『コンビニ』『飲食店』があるような環境でした。

ただ、ホテルから最寄り駅までシャトルバスが出ていたため、休みの日は申請すれば、バスに乗ることができましたね。

イルカマン

1週間ほどの滞在だったので、周りに何もなくても困ることはなかったです。

食事

食事は2食無料で支給されました。

食堂タイプだったので、毎日、温かい出来立てのご飯を食べることができましたし、毎日、メニューが変わるため、飽きることもなかったです。

量も多くて、

・ご飯おかわり自由
・味噌汁おかわり自由

『足りない』ということもありませんでしたね。

イルカマン

食事は美味しかったので、大満足です。

寮環境

部屋は1Rの個室(6畳くらい)だったのですが、

・ユニットバス
・テレビ
・Wi-Fi
・暖房

がついていたので、住みやすかったです。

共有部に、

・自動販売機(ジュース、お酒、カップラーメン、お菓子、パン)
・洗濯機・乾燥機
・掃除機

があり、共有スペースには『キッチン』『食器』『テレビ』『テーブル』がありました。

コロナ期間前は、共有スペースにみんなで集まって楽しくおしゃべりしていたようですね。

また、職場から徒歩5分ほどの場所に寮があるため、通勤もしやすかったですね。

イルカマン

部屋も綺麗だし、職場からの距離も近いので、非常に住みやすかったです。

人間関係

福島県のホテルで働いて出会ったリゾートバイトスタッフは以下です。

・20代の大学生 3人(男性:リゾートバイト:年末年始の短期)
・30代の会社員(男性:リゾートバイト:年末年始の短期)
・20代の派遣社員(女性:リゾートバイト:1ヶ月間の短期)
・30代の派遣社員(女性:リゾートバイト:1ヶ月間の短期)
・30代の派遣社員(男性:リゾートバイト:1ヶ月間の短期)
・20代の派遣社員(男性:リゾートバイト:長期)
・30代の派遣社員(男性:リゾートバイト:長期)

客室清掃は20代〜30代のリゾートバイトスタッフが9人程度いました。(把握している限り)

2人はリゾートバイトの派遣スタッフとして約1年ほど働いており、12月から1ヶ月ほど働いているスタッフが3人いました。

私含め、5人は年末年始の短期として勤務していたため、リゾートバイトスタッフは総勢9人ほどいましたね。

イルカマン

コロナ期間だったこともあり、仕事終わりや休みの日に会うことはなく、程よい距離感で働いていました。

また、現地のパートさんは20代〜60代の女性が約20人〜30人程度働いていたかと思います。

優しいスタッフが多かったので、繁忙期だったにも関わらず、丁寧に仕事を教えてくれました。

イルカマン

人間関係は良好でしたね。

応募から採用までの流れ

今回のリゾートバイトは、リピーターだったこともあり、直接雇用のアルバイトスタッフとして勤務しました。

流れとしては、以下ですね。

① 年末年始の短期アルバイト応募が届く
② 応募する

私は過去に同じ系列のホテルで働いた経験があったため、今回は、直接雇用のアルバイトスタッフとして勤務しています。

過去に働いた時の体験談はこちら。

11月頃に年末年始の短期アルバイトスタッフ募集の連絡が届いたため、応募。

応募後は、1週間ほどで合格をもらい、内定が決まりました。

イルカマン

いつもなら、派遣会社に連絡して仕事を紹介してもらうのですが、今回は、リピーターということもあって、直接雇用のアルバイトスタッフとして勤務しました。

年末年始の短期リゾートバイトへ行って良かったこと

絶景を眺める男性

年末年始の短期リゾートバイトへ行って良かったことは以下です。

良かったこと

・短い期間で稼げた
・マイペースに働けた
・食事が美味しかった
・部屋が綺麗で住みやすかった
・気分転換できた
・無料で旅行できた

イルカマン

稼ぎつつ、気分転換になって良い時間でした。

短い期間で稼げた

12月28日〜1月4日までの滞在期間で、42,900円稼げたのは良かったことの一つです。

イルカマン

年末年始、特に予定もなかったので、家でゴロゴロせず、リゾートバイトして良かったです。

マイペースに働けた

私は客室清掃の仕事をしたのですが、1日の稼働が6時間と短いです。

しかも、休憩がないため、拘束時間が丸々稼働時間。

朝はゆっくりですし、中抜けシフトでもないので、とても生活しやすかったですね。

イルカマン

稼働が短く、リズムが取りやすいシフトだったので、部屋に帰ってからブログを書くなど、自分の仕事ができました。

また、私の場合、1月1日が休みだったので、

12月29日〜12月31日 → 仕事
1月1日 → 休み
1月2日〜1月3日 → 仕事

『3日間働いて、1日休み、2日間働いて勤務終了』と非常にシフトのバランスが良かったです。

繁忙期だったにも関わらず、しっかり休みももらえたので、マイペースに働くことができましたね。

イルカマン

しっかり休めたことで、体力的にもきつくありませんでした。

食事が美味しかった

福島県のホテルでのリゾートバイトは食事が美味しかったです。

特に12月31日の夜は年越しそばを食べることができましたし、1月1日はおせち料理が食べられました。

イルカマン

毎日、お腹いっぱい出来立ての温かいご飯が食べられたので、食事に関しては大満足。

部屋が綺麗で住みやすかった

部屋は1Rの個室(6畳くらい)だったのですが、部屋の中に『テレビ』『ユニットバス』がついていたので、とても生活しやすかったです。

イルカマン

お正月の特別番組もリアルタイムで見れましたし、Wi-Fiも通っているので、ネットも使い放題。

綺麗な寮だったので、隣の部屋の物音等も一切聞こえなかったので、完全なプライベート空間を確保することができましたね。

気分転換できた

12月28日〜1月4日と非常に短い期間での仕事だったので、良い気分転換になりました。

普段なら関わることのない『現地のパートのおばさんたち』『リゾートバイトスタッフ』とコミュニケーションを取るのは刺激的で面白いです。

長期的に働くわけではないので、特にストレスもなく、楽しい日々でした。

イルカマン

思い出が一つ増えました。

無料で旅行できた

短い期間でのリゾートバイトですが、きっちり交通費は往復分支給されました。

私は6日間のうち1日休みがあったので、外出できましたし、期間満了後、3日間ほど、一人旅しつつ観光を楽しんだので、実質無料で旅行できた気分です。

イルカマン

通常の旅行だと交通費がかかりますが、リゾートバイトすることで、交通費が浮きます。

年末年始の短期リゾートバイトへ行って大変だったこと

雪山を眺める男性

年末年始の短期リゾートバイトへ行って大変だったことは以下です。

大変だったこと

・周りに何もないので生活が不便だった
・昼食の時間帯が15時だった

周りに何もないので生活が不便だった

『周りに何もない』というのはデメリットの一つですね。

私の場合は約1週間しか滞在していないので、不便を感じることはありませんでしたが、1ヶ月以上滞在するとなると、多少ストレスを感じるだろうなと思います。

イルカマン

仕事終わりに気軽に『コンビニ』『スーパー』『飲食店』に行くことができないのは多少ストレス。

昼食の時間帯が15時だった

9時〜15時までの時間帯で勤務していたため、昼食をとる時間が15時以降でした。

この点も多少ストレスに感じた点ですね。

とはいえ、12時くらいに10分休憩があったため、みんなその時間にパンを食べたりして、お腹を満たしていました。

現地のパートスタッフさんたちもみんな優しい人達だったので、お菓子をくれたり、おにぎりをくれたので、『お腹が空いて力が出ない』という状況は避けられましたね。

イルカマン

現地のパートスタッフさんたちが親切すぎて感動です。

年末年始の短期リゾートバイトへ行く方法

雪景色

年末年始のみの短期リゾートバイトへ行く方法は以下です。

① リゾートバイトの派遣会社に登録する
② 派遣会社に希望条件を伝えて求人を紹介してもらう
③ 紹介してもらった求人の中から最も希望条件に合うものに応募する¥

上記の方法で求人を探すのが最も効率が良いですね。

イルカマン

最短3日間で仕事が決まります。

また、希望条件を伝える際に、必ず、詳細に勤務期間を伝えましょう!

具体的には以下のような感じ。

派遣会社スタッフ

いつからいつまで働けますか?

イルカマン

移動日込みで12月28日〜1月4日まで働けます。細かく言うと、12月28日に移動可能で1月4日の午前中には勤務先を出発したいです。

派遣会社スタッフ

かしこまりました。

場合によっては、退社日に『午前中だけ働いて午後に帰る』ということも可能なので、その辺りも細かく勤務先と相談しておいた方が無難ですね。

年末年始の短期リゾートバイトへ行く方法は以下の記事で詳しく紹介しています。興味のある人はぜひ!

まとめ:年末年始の短期リゾートバイトは気分転換になって楽しいです。

年末年始の短期リゾートバイトは、以下のようなメリットがあり、最高です。

・出会いがある
・短期間で稼げる
・交通費が全額支給される
・刺激的な日々が送れる
・気分転換になる

上記のようなメリットがあるため、年末年始、特に予定がない人は、リゾートバイトへ行ってみるのもありですよ。

イルカマン

普段、出会わない人達と出会い、コミュニケーションをとるのはなかなか刺激的です。

また、交通費が全額支給されるため、無料で旅行した気分になれます。

私の場合は、帰りに3日間ほど一人旅したので、『旅行ついでにリゾートバイトして資金を貯める』感覚ですね。

イルカマン

年末年始などの短期リゾートバイトは旅行感覚で始められるのも魅力の一つです。

もしも、『年末年始の短期リゾートバイトへ行ってみたい』と考えているのであれば、ぜひ、挑戦してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

タップできる目次
閉じる