リゾートバイト期間

リゾートバイトへ長期間(半年〜1年以上)ずっと働く利点を紹介

リゾートバイトへ長期間(半年〜1年以上)ずっと働く利点
イルカマン
イルカマン
こんにちは。リゾートバイト歴10年のイルカマンです。 

リゾートバイトに興味のある方の中には『長期間リゾートバイトで働きたい』と考えている方も多くいると思います。

ただ、長期間行くとなると不安な点も多々ありますよね。。。

リゾバ男子
リゾバ男子
リゾートバイトで長期間働いてみたいと考えているのだけど、自分と合わない職場に行ってしまったらどうしよう。。。 

この記事では、そんなあなたに対して、リゾートバイトに長期間行く際のメリットとデメリットについて解説いたします!

この記事を読めば、リゾートバイトへ長期間行く際のメリットとデメリットが理解できますので、ぜひ、長期間リゾートバイトへ行こうと考えている方は参考にしてみてください!

イルカマン
イルカマン
私は最長で6ヶ月間ほど同じ勤務地でリゾートバイトしましたが、とても良い経験ができましたよ! 
この記事の内容

・リゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行く際のメリットを解説します。

・リゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行く際のデメリットを解説します。

・リゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行く方法は2つあります。

リゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行くメリットは5つあります

リゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行くメリットリゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行くメリットは5つあります

リゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行くメリットに関して、私は以下の5つがあると考えます!

① お金が貯まる

② 人間関係が深くなる

③ 環境に慣れて住みやすくなる

④ スキルが学べる

⑤ 正社員登用の可能性がある

一つずつ解説いたします。

お金が貯まる

リゾートバイトへ長期間働きに行くと圧倒的にお金が貯まります。

リゾートバイトは住み込みのアルバイトになりますので、寮費や食費などの支出がほとんどありません。

なので、リゾートバイトに長期間行くと、給料のほとんどを貯金できますので、かなり稼げるんですね。。

中でも、一つの勤務地で長く勤める方が稼げると私は考えます。

 

例えば『1年間通していろんなエリアでリゾートバイトしたい』と考えている方はたくさんいると思います。

しかし、【1ヶ月〜3ヶ月】程度のリゾートバイトを全国で転々としようと思うと、どうしても、仕事と仕事の間に暇な期間ができてしまったりするんですね。。

もちろん、派遣会社を上手く利用すれば、隙間なくリゾートバイトできますが、なかなか難しいです。

そして、それと同時に新しい求人探しであったり、新しい職場で新しく仕事を覚えるのも、割と大変だったりします。

一方、同じ勤務地にずっといると、新しく仕事を覚える必要もないですし、新しい求人を探す必要もないですから、マイペースに仕事ができるんですね。。

 

3ヶ月も働けば1人前になって働けますし、その職場でも重要な存在になれますから、もしかしたら、時給が上がるなんてこともあるかもしれません!

『実績を積み上げていける』という意味でも、同じ職場で働き続けた方がお金は貯まると言えるでしょう!

それに、同じ職場で働き続けていた方が、月にいくら稼げるかもわかってきますので、貯金の予定が組みやすいですね。

イルカマン
イルカマン
私の場合、全国をリゾートバイトで転々としていると、期間満了した仕事と新しく働きに行く仕事の間の期間に、ついつい遊びに行ってしまうのでお金を使ってしまうんですよね。 

人間関係が深くなる

当然ながら『短期間で働きに来ているスタッフ』『長期間働きに来ているスタッフ』とでは、人間関係の深さが変わって来ます。

当たり前ですが『1ヶ月間一緒に働いたスタッフ』『1年以上一緒に働いたスタッフ』とでは、絆がまるで違うと思います。。

そもそも、1ヶ月程度の勤務であれば『関係性が出来上がる前に退職』という流れになってしまうでしょう。。

しかし、『1年以上一緒に働いたスタッフ』ともなれば、現地スタッフとの関係性が出来上がり、深い絆が生まれると思います。

 

実際、私自身の例でいうと、スキー場近くのペンションで【12月〜5月末】まで働いていたことがあります。

だいたい半年くらい働きましたが、長く働いていたことで、ペンションのオーナーとは家族のような関係性になりました。

イルカマン
イルカマン
 『いつでも遊びに来ていいよ』という言葉もいただきましたし、ただのリゾートバイトでは味わえない深い人間関係を構築できました。 

環境に慣れて住みやすくなる

リゾートバイトで長期間働くと環境になれて住みやすくなります。

例えば、1年間リゾートバイトをすると仮定して、以下の二つのケースを比較してみます。

【Aさん(いろんなところでリゾートバイトしたい)】

・12月〜3月末 → スキー場勤務

・4月〜7月末 → 旅館勤務

・8月〜11月末 → ホテル勤務

【Bさん(一つの勤務地でリゾートバイトがしたい)】

・12月〜11月末(1年間) → ホテル勤務

【Aさん】の場合ですと、いろんな場所でリゾートバイトできるぶん楽しいかもしれませんが、同時に毎回生活環境が変わることによって大変な思いをする時期もあるかと思います。

どんな職場でも最初は仕事を覚えるのに時間がかかりますし、生活環境に慣れることにも多少時間はかかります。

一方で、1年間同じ勤務地で働いているスタッフからすると、辛いのは最初の【1ヶ月】程度で、仕事を覚えてしまえば徐々にストレスから解放されて行くと思います。

仕事を覚えて慣れていけば、生活に余裕が出てくるでしょうし、職場からも頼られる存在になれるでしょう。

職場から頼られて、なおかつその地域での生活環境に慣れることができれば、とても楽しいリゾートバイトライフを送れると思うんですね!

イルカマン
イルカマン
これもリゾートバイトで長期間働くことのメリットの一つかと思います 

スキルが学べる

リゾートバイトで長期間働くと『スキルが学べる』と私は考えます!

例えば、語学を扱うような仕事であれば、長く働けば働くほどに語学スキルは上がるでしょう。

『仕事中に語学を使い、休憩中は語学の勉強をする』といったライフスタイルを送れると思いますので『将来的に語学を使った仕事に就きたい』と考えている方によっては最高の生活かと思います。

これは『仲居』『調理補助』など全ての業務に言えることですね。

また、当たり前ですが、『1ヶ月間の短期で働きに来ているスタッフ』『1年以上の長期間働きに来ているスタッフ』とでは職場の上司の対応も変わって来ます。

任せる仕事量も変わって来ますし『1年以上の長期間働きに来ているスタッフ』には大きな戦力になってほしいでしょうから、丁寧に仕事を教えるでしょう。

一方で『1ヶ月間の短期で働きに来ているスタッフ』に対しては、難しい業務を与えずに働いてもらうでしょうね。

イルカマン
イルカマン
そういう意味でも、長期間働くことによって、与えられる仕事も増えますから、長く働く方がスキルが上がるでしょう! 

正社員登用の可能性がある

リゾートバイトで長く働いていると【正社員登用】の可能性が出て来ます。

というのも、リゾートバイトは基本的に人出不足で困っている職場が多いんですね。。。

なので、長期間働き、なおかつ仕事も覚えてくれたスタッフは『今後も働き続けてほしい』と考える職場があるわけです。

実際、私自身、リゾートバイトを何度も経験していますが、アルバイトから正社員になった人は割といます。

リゾートバイトから正社員になった人の話については以下の記事で語っているので、気になる方は参考にしてみてください。

リゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行くデメリットを解説します

リゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行くデメリットは【旅するように働けない】という点です。

リゾートバイトは【旅をするように働く】というテーマで広告を出している派遣会社が多いです。

実際、リゾートバイトの派遣会社【トラバイ】のYouTube動画を見るとわかりますが、リゾバって『旅するように働くこと』が一つの大きな魅力なんですよね。

 

しかし、長期間同じ職場で働くとなると『旅するようにバイトする』というような働き方はできません。

それが、長期間リゾートバイトする上での唯一のデメリットかと思います。

イルカマン
イルカマン
ただ、『別に旅するように働きたいわけではない』と考えている方には全くデメリットになりませんので問題ないですね! 

リゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行く方法は2つあります

リゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行く方法リゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行く方法は2つあります

リゾートバイトへ長期間【半年〜1年以上】行く方法は2つあります。

❶ 長期間の求人に応募する

❷ 短期間で働きつつ、期間延長する

少し深掘りします。

長期間の求人に応募する

リゾートバイトへ長期間働きに行く場合は、最初から長期間の求人に応募すればOKです!

ただ、リゾートバイトの長期間求人に応募する際は以下の二つの方法があります。

① 派遣会社を利用して派遣スタッフとして応募する

② 直接雇用のアルバイトスタッフとして応募する

【① 派遣会社を利用して派遣スタッフとして応募する】の場合は派遣会社に登録して、担当者と話し合いながら求人を探します!

一方で【② 直接雇用のアルバイトスタッフとして応募する】の場合は、自らリゾートアルバイト求人を探して応募する方法になります。

イルカマン
イルカマン
ちなみに、『派遣スタッフとして行く』場合と『直接雇用のアルバイトスタッフとして行く』のとでは、多少違いがあります。 

詳しくは以下の記事を参考にしてください

短期間で働きつつ、期間延長する

リゾートバイトでは、たまに短期間での契約でも『期間延長してくれませんか?』と頼まれることがあります。

短期間でリゾートバイトに行っても、一生懸命仕事をして高いパフォーマンスを出していると現地のスタッフから誘われるんですね。。

この誘いに乗れば、単純に契約延長が続き長期間働くことになります。

イルカマン
イルカマン
個人的にはこの働き方が理想かと思いますね。 

もちろん、相性の良くない職場であれば、無理に契約を延長する必要はありませんが、働きやすい職場であれば期間延長もありかと思います。

 

私自身も『契約延長しない?』と誘われて契約を延長したことがありますが、この誘いは単純に嬉しいんですよね。。

『自分を必要としてくれている』わけですから、居心地が悪いはずがありません。

イルカマン
イルカマン
私の場合は人間関係も良好だったため【12月〜3月末】までの期間を【12月〜5月末】までに期間を延長しました。 

5月末まで期間の延長を終えて帰りましたが、そのまま残って移住している人もいます。

リゾートバイトで素敵な職場にめぐり合い、必要とされる人材になれれば、そのまま移住するのはありだなと個人的には思いますね。。

まとめ:リゾートバイトで長期間働くのはメリットしかないです。

リゾートバイトで長期間働くと以下の5つのメリットがあります。

① お金が貯まる

② 人間関係が深くなる

③ 環境に慣れて住みやすくなる

④ スキルが学べる

⑤ 正社員登用の可能性がある

もしも、あなたのリゾートバイトへ行く際の目的が上記5つの中にあれば、長期間同じ職場で働くのはアリだと思います!

ただ、一方で、同じ勤務地でずっと働いていると『旅をするように働く』といったような働き方はできません。

リゾートバイトは全国を転々とする働き方もできますので、長期間同じ職場にいると『いろんな場所で働く』といった働き方はできませんね。

それが長期間リゾートバイトへ行く際の唯一のデメリットかもしれません。

イルカマン
イルカマン
ただ『リゾートバイトで転々と働きたい』と考えていない方で、さらに、上記の5つの項目の中から自身の目的が一致する方であれば、長期間のリゾートバイトはオススメです! 
〜リゾートバイトおすすめ派遣会社ランキング〜