【2022年最新版】リゾートバイトおすすめ派遣会社ランキング

リゾートバイトでクビになる人間の特徴【友達が辞めさせられた話】

リゾートバイト クビ
リゾバ男子

リゾートバイトに行ってみたいけど、仕事ができなかったらクビになってしまうのかな?

この記事ではこのような疑問に答えます。

この記事を書いている人

イルカマン リゾートバイト 実績

安心してください。

リゾートバイトでもクビになることはありますが、仕事ができなくてクビになることはほとんどないです。

普通に仕事していれば問題ありません。

ただ、ルールを守れない人間はクビになります。

イルカマン

私自身、20回以上のリゾートバイト経験があるのですが、友達がクビになったことがあります。

そこで、この記事では『リゾートバイトでクビになる人間の特徴』『私が目撃したクビになった友達の話』について紹介します。

タップできる目次

リゾートバイトでもクビになる可能性はありますよ!

リゾートバイト クビ

リゾートバイトでもクビになる可能性はあります。

というより、リゾートバイトに限らず、どんな仕事でもクビになる可能性はありますよね。

ただ、『仕事ができないからクビ!』という話は聞いたことがないですし、私自身見たことがありません。

では、どのような人間がクビになるのか。。。

それは『ルールを守れない人』です!

リゾートバイトは基本的に住み込みのアルバイトになるので、職場や寮でルールがあります。

しかし、残念なことに時々、ルールを守れない人がいるんですよね。

具体的なリゾートバイトでルールを破り、クビになった人の事例は以下です。

① 男子寮と女子寮の行き来
② 勤務態度が最悪
③ 遅刻、無断欠勤
④ 頭髪の変化(接客の仕事で坊主にしてしまった)
⑤ 仕事中にお酒を飲んだ

もちろん、勤務地によってもルールは変わりますが、基本的にはこんな感じです。

イルカマン

勤務先によって、注意で済む場合もありますが、一発アウトでクビになる場合もあります。

男子寮と女子寮の行き来

リゾートバイトでは多くの恋が成就します。

勤務開始から1ヶ月が立つと続々とカップルが誕生するのですが、そうなると男子寮と女子寮の行き来が激しくなることも。

また、出会いを目的にしている男女は多いので、男子寮と女子寮を行き来して飲み会をするメンバーもいます。

しかし、男子寮と女子寮の行き来を『グレー』にしている勤務地もあれば『絶対にNG』としている勤務地もあります。

イルカマン

グレーだと黙認されることもあるのですが、絶対にNGという寮では一発アウトでクビになる場合もあります。

せっかくカップルになれたのに、男子寮と女子寮の行き来が見つかってクビになってしまうケースはよくあります。

勤務態度が最悪

リゾートバイトでは、勤務態度の悪い人間はクビになります。

もはや、リゾートバイトに限らないと思いますが、仕事中に以下のような態度をとっているスタッフはクビになる可能性が高いです。

・全く仕事を覚えようとしない。
・仕事中しゃべってばかり。
・やる気がない。

など。

勤務地にもよりますが、こういうスタッフはシフトが減らされたり、距離を置かれたりしますが、よっぽどひどい人は、クビになる場合もあります。

遅刻、無断欠勤

リゾーバイトでは『遅刻』『無断欠勤』をする人間もクビになります。

これもリゾートバイトに限らずクビになりますよね。

イルカマン

②と重複しますが、やる気のない人間は割とクビになります。

頭髪の変化(接客の仕事で坊主にしてしまった)

これは私の聞いた話ですが、接客業の男性がリゾートバイト期間中にノリで坊主にしてクビになった人がいたのだとか。

そこのリゾートバイト先の仕事はレストランの接客だったのですが【黒髪で、もみあげは耳にかかる程度】という頭髪の条件がありました。

身だしなみのルールがあったにも関わらず、その男性はノリで坊主にしてしまったそうで、仕事ができなくなり、クビになったそうです。

イルカマン

私が聞いた話は坊主でしたが、身だしなみにルールがある場合、金髪やヒゲを生やすなどの行動もクビになる可能性は高いですね。

もしも、身だしなみ自由で働きたい場合は、身だしなみのルールがない勤務先で働きましょう。

ちなみに、裏方系の職種は身だしなみ自由な勤務地が多いです。

仕事中にお酒を飲んだ

これもリゾートバイトあるあるなのですが、バイキングやレストランでの仕事中に、残ったものをつまみ食いしてしまう人です

勤務地にもよりますが、つまみ食いがNGな職場は多いので、そういった職場でルールを破り、つまみ食いしてしまうとクビになる可能性があります。

そして、これが食べ物なら一発アウトはないと思いますが、お酒になると一発でアウトになります。

イルカマン

実際、私の友人もバイキングの接客中に、オーダーミスのお酒をこっそり仕事中に飲んでしまい、クビになってしまいました。

リゾートバイトでクビになる人間の特徴を紹介します。

リゾートバイト クビ

リゾートバイトではクビになる人間が時々います。

特に100名を超えるリゾートバイトスタッフが集まる大型の勤務地だと、クビになるスタッフがいても珍しくありません。

そこで、20回以上リゾートバイトしてきた私の経験から、クビになる人間の特徴を独断と偏見で紹介すると以下のような感じです。

① お調子者の大学生
② 遊び感覚で来ている若者
③ 恋を優先する男女

イルカマン

これらの特徴について深掘りします。

お調子者の大学生

大学生は長期休みを利用してリゾートバイトに参加します。

主に以下のような期間ですね。

・8月〜8月末(夏休み)
・2月〜3月末(冬休み)

大学生はあくまで学生であるため、人によっては仕事への意識が低いです。

なおかつ、リゾートバイトへ来る大学生の中には、遊び感覚で来てしまう学生も。

何人かのグループで参加している学生の中には、調子に乗ってふざけてしまう学生もいるのですが、度を超えてしまいクビになる人がいます。

実際、私が過去にスキー場でリゾートバイトをしていた際『大学生グループが風呂を覗いていた』なんていう噂まで広がっていました。

イルカマン

仕事もやる気がない感じでしたし、そういうグループはクビになる可能性が高いです。

遊び感覚で来ている若者

【①】と重複する部分が多いのですが、やはり、クビになる人間は若い人に多い印象。

『お金を稼ぐ』というよりは『遊び感覚』で来てしまいクビになるようなイメージですね。

『無断欠勤』『遅刻』をするスタッフも結局、夜中まで遊びまわっている若いスタッフであるケースが多いですし、ルールを守れないのも若い人である場合が多いです。

イルカマン

ぶっちゃけ思い出作りに来ているだけの大学生なら良いのかもしれませんが、周りに迷惑をかけているのも事実なので、最低限のモラルを持った行動は心がけるべきです。

恋を優先する男女

リゾートバイトでクビになるケースで多いのが男子寮と女子寮の行き来です。

基本的に寮のルールは初日に説明されるので、男子寮と女子寮の行き来がNGであることは事前に把握しているはず。

しかし、わかっていても、男子寮と女子寮を行き来してクビになるケースは多いです。

イルカマン

恋は盲目ですね。好きになったら仕方なし。

リゾートバイトでクビを宣告されたらいつまでに寮を出なければいけないの?

リゾートバイト クビ

リゾートバイトでクビになったら、基本的にはすぐに寮から出されてしまいます。

とはいえ、その日のうちに出ろということはあまりなく、だいたい翌日に出る形になります。

これは勤務地にもよりますが、翌日以降も寮に入れることは、よっぽどの理由がない限りないでしょう。

リゾートバイトでクビになると交通費はもらえない

リゾートバイトは期間満了すると交通費がもらえます。

そのため、クビになると交通費がもらえない可能性が高いです。

リゾートバイトで私自身が目撃したクビになった友達を紹介します。

私自身、リゾートバイトを経験している中でクビになった友達がいます。

その友達とはリゾートバイトの初日に出会った同期入社の男性で年齢は20歳と若かったです。

初日から意気投合し、同じ部署に配属され、仲良くやっていたのですが、12月31日に友達が仕事中にオーダーミスのお酒を飲んでしまい、それが上司に見つかって、その場でクビを宣告されてしまいました。

そこからの段取りは早く、その日のうちに荷物をまとめて1月1日に退寮。

勤務地にもよりますが、クビになると新しいスタッフを入れるため、次の日には寮を出てもらうようになっています。

イルカマン

せっかくできた友達だったので、とても残念でした。

まとめ:リゾートバイトでもクビはあるけど、普通に仕事してれば大丈夫だよ!

この記事では『リゾートバイトでもクビになる』という話をして来ましたが、基本的にはルールを守って真面目に働いていれば問題ありません。

イルカマン

クビになるのはとても珍しいケースです。

実際、私自身、20箇所以上でリゾートバイトを経験していますが、クビになった友達を知っているのは一人だけです。(クビになった人の話を友達経由で聞くことは多いですが。)

そのため、『仕事ができなかったらクビになるのかな?』と不安に考えている方は安心してください。

真面目に働き、ルールを守っていればクビになることはありません!

イルカマン

普通に生活していれば、多少仕事ができなくても問題なし。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA

タップできる目次
閉じる