リゾートバイト体験談

【新潟県のスキー場リゾートバイト体験談】3月から1ヶ月間だけ働いた感想

新潟県のスキー場リゾートバイト体験談

この記事では、新潟県のスキー場リゾートバイトへ3月から1ヶ月間だけ働いた体験談について紹介します!

この記事を書いている人

この記事を読めば、スキー場リゾートバイトの働き方がイメージできます!

3分程度で読める内容になっていますので、スキー場リゾートバイトへ行こうか悩んでいる方は、ぜひ、参考にしてみてください!

イルカマン
イルカマン
スキー場リゾートバイトは楽しいですよ!

【新潟県のスキー場リゾートバイト体験談】3月から1ヶ月間だけ働いた感想を紹介

新潟県のスキー場での仕事詳細は以下です。

勤務先 新潟県のスキー場
勤務期間 3月1日〜3月末
職種 フロント
勤務時間 7時〜11時、17時〜21時
時給 950円
月給 約16万円〜17万円
相部屋(8人)
寮費 無料
食費 2食無料
アルバイトスタッフ数 30人くらい
イルカマン
イルカマン
新潟県のスキー場リゾートバイトでは、毎日、中抜け休憩時間にスノーボードを楽しんでいました。

仕事内容

私はホテルのフロントで仕事をしていました。

具体的な仕事のスケジュールは以下です。

7時〜11時 チェックアウト業務、フロントの清掃、売店のレジ、雑務
17時〜21時 チェックイン業務、売店のレジ、雑務

上記のような流れで、主な業務は『チェックイン/チェックアウト業務』でした。

仕事を覚えるのに多少時間がかかりましたが、先輩スタッフが丁寧に業務内容を指導してくれましたので、未経験からでも問題なく働けましたね。

イルカマン
イルカマン
1ヶ月間の短気というのもあって、難しい業務はありませんでした。

また、ホテルフロント業務に関して、詳しくは以下の記事で紹介しています。

リゾートバイトの【ホテルフロント業務】の仕事内容
リゾートバイトの【ホテルフロント業務】の仕事内容を体験談から紹介この記事では、リゾートバイトの【ホテルフロント業務】の仕事内容を体験談から紹介しています。結論、リゾートバイトのフロント業務は残業がないので働きやすいです。...

稼げた金額

フロント業務に関しては『朝=4時間』『夜=4時間』の8時間労働でした。

交代制だったので、残業は一切なかったですね。

1ヶ月間働いて約16万円〜17万円ほど稼げました。

イルカマン
イルカマン
支出は一切なかったので、稼いだお金は全て貯金することができましたね。

生活環境

私が働いたスキー場は徒歩圏内に何もなかったので、生活環境が良かったとは言えません。

車があれば別ですが、車がない人は不便な生活を余儀なくされました。

ただ、ホテル内に売店等はありますし、必要最低限のものは揃っていたので、困ることはなかったですね。

イルカマン
イルカマン
1ヶ月間の短期間だったので、多少生活環境が悪くても問題なかったです。

寮事情

私が働いたスキー場は部屋が8人部屋でした。

かなり珍しいケースだと思いますが、なかなか衝撃的でしたね。

2段ベットが4つある部屋で、足の踏み場がないくらい密集していました。

イルカマン
イルカマン
『自分のエリアはベッドだけ』といった感じで大変でした。

食事事情

私が働いたスキー場は2食無料で支給してくれました。

・昼食 → お弁当

・夕食 → 食堂の賄い

昼食はお弁当でしたが、夕食は食堂で賄いを作ってくれました。

イルカマン
イルカマン
お弁当も美味しかったですが、食堂の賄いは出来たてで美味しかったですね。

人間関係

新潟県のスキー場で働いて出会った人は以下になります。

・スノーボード好きのフリーター 20代〜30代 男女多数

・大学生 男女多数

新潟県のスキー場で出会った人の中には、非常に上手なスノーボーダーやスキーヤーが働いていました。

イルカマン
イルカマン
スノーボード上級者がたくさんいて刺激的でした。

応募から採用までの流れ

新潟県のスキー場へはグッドマンサービスという派遣会社を利用して行きました。

>> グッドマンサービスの求人を見る

3月から求人を出すスキー場は少ないですが、派遣会社に相談したところ、いくつか紹介してもらうことができ、新潟県のスキー場を紹介してくれましたね。

イルカマン
イルカマン
毎日スノーボードができる環境でリフト券を支給してくれる勤務地で働きたいです。
派遣担当者
派遣担当者
かしこまりました。では、その希望条件で探しますね!

上記のようなやり取りから、新潟県のスキー場を紹介してもらい応募しました!

ちなみに、リゾバ歴7年の私がおすすめするリゾートバイトの派遣会社は以下の記事で詳しく紹介しています!

https://irukaman.com/resortbaito-haken-osusume-ranking

新潟県のスキー場リゾートバイトへ行って感じた良かった点と悪かった点を紹介

新潟県のスキー場で働いて良かった点と悪かった点は以下です。

良かった点

・毎日スノーボードが楽しめた

・リフト券が無料で支給された

悪かった点

相部屋が8人部屋だった

私が新潟県のスキー場で働いて良かったと感じたのは『毎日スノーボードが楽しめた』ということです!

私は『中抜けシフト』で働くことができましたので、毎日、仕事と仕事の合間の日中に滑ることができましたね!

また、リフト券が無料で支給されたのも良かった点の一つです!

イルカマン
イルカマン
無料で毎日滑る放題なのは最高です!

一方で、辛かったのは『8人部屋』だったことですね。

相部屋とは聞いていましたが、まさか8人部屋になるとは思いませんでした。

イルカマン
イルカマン
2人〜3人ならまだしも、8人はきついです。

まとめ:スキー場リゾートバイトは毎日スノーボードが楽しめて最高です

新潟県のスキー場リゾートバイトは毎日スノーボードが楽しめて最高でした。

リフト券も無料でしたし、3月から働けたのも良かったです。

ただ、8人部屋での生活はきつかったですね。

この経験から、『相部屋=2人部屋』と考えるのは良くないなと思いましたし、リゾートバイトへ行くなら個室がマストだなと感じました。

イルカマン
イルカマン
求人選びは慎重にしましょうね!
\ 特集記事 /