ダイエット

【ティップネスの休会&退会手続き方法】辞めるのに必要な持ち物や違約金はかかる?

ティップネスの休会&退会手続き方法
イルカマン
イルカマン
こんにちは。ティップネスに通って-4.7kgのダイエットに成功したイルカマンです。

この記事では、フィットネスクラブ『ティップネス』の休会&退会手続き方法について紹介しています!

・ティップネスの休会手続き方法が知りたい

・ティップネスの退会手続き方法が知りたい

このような疑問を持っている方はぜひ、この記事を参考にしてみてください!

この記事を読むことで、ティップネスの休会&退会に必要な持ち物や違約金の発生に関する情報が把握できます!

結論から言うと、ティップネスの休会も退会も、5分程度でできます!

特に難しい手続きもありませんし、過度に引き止められることもありませんので、安心して休会もしくは退会可能ですね!

イルカマン
イルカマン
休会も退会も、必要な持ち物は会員証のみでOKです!

ティップネスの休会手続き方法を紹介

ティップネスの休会手続きの手順は非常に簡単でして、会員になっている店舗に行き、フロントで手続きを行うだけです。

店舗に行って休会したい旨を伝える

⬇︎

休会手続きを行う

フロントで受付に『休会手続きを行いたいのですが・・』と伝え、会員証を提示し、届出書に名前を書けば手続き終了です!

イルカマン
イルカマン
休会手続き自体は3分〜5分で終わります。

また、休会手続き方法の詳細はティップネス公式サイトの『よくある質問』から『休会はできますか?』の回答が参考になります。

休会制度をご用意しております。

施設利用を一時的に休止し、戻りたい時にいつでも戻れる便利な有料サービスです。

休会制度はお客様のご都合により1ヶ月以上の長期にわたりクラブをご利用できない場合、会員ご本人様に休会希望前月の25日までにご来店いただき、会員証をご提示のうえ、所定のお手続きをお済ませの上、所定の休会月会費をお支払いいただいております。

会員ご本人様がお手続きできない場合は、まず店舗にご相談ください。

なお、口頭・電話・ファックス・インターネット・メールによる休会手続きはいたしておりません。

引用元 ティップネスの公式サイト

イルカマン
イルカマン
休会手続きは『休会希望前月の25日』までに行う必要がありますので、注意が必要です!

ティップネス休会の月会費(料金)はいくら?

ティップネスの月会費は『1050円』です。

休会は『1ヶ月だけ休みたい』といった会員にはありがたいサービスとなっていますね。。

ただ、『5ヶ月以上通えない』といった場合は退会手続きを行った方が良いかもしれません。。

というのも、ティップネスへ入会する際にかかる『登録料』5,000円なので、5ヶ月以上通わない場合は、退会した方が料金的に安く済むと思います。。

逆にいうと、4ヶ月後に復帰するなら、休会手続きを行った方が安く済みますね。

>> ティップネス入会にかかる料金はこちら

ティップネスの休会に必要な持ち物を紹介

ティップネスの休会に必要な持ち物は『会員証』のみになります!

会員証さえあれば、休会手続きは可能ですね!

ちなみに、会員証を紛失してしまった場合は再発行に『1,100円(税込)』の料金が発生します。

また、会員証の再発行には『本人確認書類(免許証・パスポート・健康保険証・学生証等)』も必要となりますね。

ティップネスの退会手続き方法を紹介!

ティップネスの退会手続きの手順は非常に簡単でして、会員になっている店舗に行き、フロントで手続きを行うだけです。

店舗に行って退会したい旨を伝える

⬇︎

退会手続きを行う

退会手続き自体は5分程度で終わるようです。。

ロッカーを借りている場合は、ロッカーの中の荷物も持って帰ることになりますね。

 

私はまだ退会していませんが、退会に関しては以下の体験談が参考になります!

>> ティップネス退会!手続きまとめ

また、退会手続き方法の詳細はティップネス公式サイトの『よくある質問』から『退会するときはどうすれば良いのですか?』の回答が参考になります。

お客様のご都合によりティップネスをご退会される場合は、会員ご本人様が退会希望月の25日(休館日の場合は前日)までにご来店いただき、会員証をご提示のうえ、書面での退会手続きをお済ませください。

26日以降のお手続きは翌月末以降のご退会となります。

会員ご本人様がお手続きできない場合は、まず店舗にご相談ください。

なお、口頭・電話・ファックス・インターネット・メールによる退会手続きはいたしておりません。

引用元 ティップネスの公式サイト

退会手続きは『退会希望前月の25日』までに行う必要があります!

イルカマン
イルカマン
退会手続きが26日以降になると、翌月末以降の退会になるので注意が必要です!

ティップネスの退会に必要な持ち物を紹介

ティップネスの退会に必要な持ち物は『会員証』のみになります!

会員証さえあれば、退会可能ですね!

ティップネスは退会しても再入会可能?

ティップネスは退会しても再入会は可能です!

また、退会すると、半年以内に復帰する2,000円割り引きになるチケットがゲットできる可能性があるようです。。

私は退会していませんが、以下の体験談に記載されています。

>> ティップネス退会!手続きまとめ

ただ、これは、一つの体験談の情報になりますので、店舗や時期によってもらえない可能性がありますので、参考程度にしてください。

ちなみに、強制退会させられた場合は、ティップネスへ再入会することはできませんので注意が必要です。

ティップネスを退会すると違約金がかかるの?

ティップネスへ通常入会した場合、退会の際に違約金が発生することはありません。

ただ、キャンペーンなどで入会した場合、条件によっては差額が違約金として発生する場合があります。

 

ティップネスでは、入会金と2ヶ月分の会費が無料になるキャンペーンがあるのですが、このキャンペーン中に入会し、一定の期間通わないで退会すると、違約金が発生します。

しかし、この場合の違約金は、2ヶ月分の会費無料ぶんを支払う形になりますね。

 

また、ティップネスは会費を『月払い』『年払い』で支払う方法があります。

年払いで支払った状態で、途中退会すると、前払いの一括料金から経過月数分の月払い料金を引いた金額が返金されますね。

詳しくはティップネスの公式サイトの『よくある質問』から『一年一括払い後、途中で退会した場合、お金は戻ってきますか?』の回答が参考になります。

一括割引については一括期間の在籍により適用となり、一括期間中の途中解約は一括割引適用外となります。

これにより、途中解約の際、前払いの一括料金から、経過月数分の月払い料金(一括割引適用前)を差し引いた金額を未経過月数分としてご返金いたします。 

引用元 ティップネスの公式サイト

以上のことから、ティップネスで違約金が発生する場合は、基本的に『キャンペーン利用での退会(辞める月による)』『年払いでの途中退会』の2つになりますね。

まとめ:ティップネスの休会&退会手続きは簡単です。

ティップネスの休会&退会手続きは非常に簡単です。

休会も退会も、基本的には店舗へ行き、受付で手続きを行います!

休会も退会も手続きは5分程度で終わり、持ち物も会員証さえあればOKです。

休会する際も、退会する際も、手続きは簡単ですし、引き止められることもありませんので、安心して手続き可能ですね!

〜リゾートバイトおすすめ派遣会社ランキング〜