リゾートバイト

【トマム(北海道)でのリゾートバイト体験談】口コミや評判も紹介!

トマム(北海道)でのリゾートバイト体験談
イルカマン
イルカマン
こんにちは。リゾートバイト歴10年のイルカマンです

この記事では、トマムでのリゾートバイト経験がある私が以下の疑問に答えます!

リゾバ男子
リゾバ男子
トマムでのリゾートバイトに興味があるんだけど、どんな生活が送れるんだろう??経験者の体験談が知りたいな。

この記事を読むことで、トマムでのリゾートバイト生活がざっくりイメージできるかと思いますので、ぜひ、参考にしてみてください!

イルカマン
イルカマン
トマムでのリゾートバイトは『職場環境』『人間関係』が良好なので、リゾバ初心者の方にオススメです。

トマムでのリゾートバイト体験談を紹介

トマムでのリゾートバイト体験談トマムでのリゾートバイト体験談

私は過去に『12月中旬〜1月末』までトマムへリゾートバイトしたのですが、結論から言うと、『とても楽しかった』というのが率直な感想です。

もちろん、不満が全くなかったわけではありません。

不満は多少ありましたが、それをひっくるめて楽しかったという感じです。

 

そこで、私が感じたトマムリゾートバイトでの良かった点と悪かった点は以下になります。

良かった点

・たくさん友達ができた

・スノーボードを楽しめた

・職場の人間関係が良かった

・非日常を味わえる

悪かった点

・とにかく寒い

・食事が有料

・周りに何もない

・寮から職場までの距離が遠い

ここからは、良かった点と悪かった点について一つずつ解説いたします。

トマムリゾートバイトでの良かった点を紹介

良かった点

・たくさん友達ができた

・スノーボードを楽しめた

・職場の人間関係が良かった

・非日常を味わえる

たくさん友達ができた

私がトマムで働いた時は、同じリゾートアルバイターが『100人以上』働きに来ていたと思います。

とにかく働いている人が多く、友人がたくさんできて楽しかったですね。。

イルカマン
イルカマン
休みの日はトマムでできた友人と旅行にも行きましたし、楽しい思い出がたくさんできました。

リゾートアルバイターが100名以上集まる勤務地もそんなに多くないと思いますので、アルバイトスタッフが多いのもトマムの魅力の一つだと思います。。

スノーボードが楽しめた

私はスノーボードがしたくてトマムへ働きに来ていました。

トマムはナイター営業があったため、私はほぼ毎日、仕事終わりにスノーボードが楽しめましたね。。

トマムスキー場のナイター営業トマムスキー場のナイター営業

また、前述しましたが、友達がたくさんできましたので、友人と毎日ナイターを滑っていました。

仲間とスノーボードを楽しみつつ、切磋琢磨できたので上達も早かったですね。

イルカマン
イルカマン
スノーボードが上手なスタッフから気軽にアドバイスをもらえてのも良かった点ですね。

職場の人間関係が良かった

リゾートバイトにおいて最も重要なポイントとなうであろう『職場での人間関係』も、トマムは良好でした。

私の上司はとても気さくで良い人だったので話しやすかったですし、仕事にも取り組みやすかったです。

さらに、トマムは仕事を始める前にしっかりと研修も行ってくれますので、安心して仕事ができた印象ですね。

非日常が味わえる

トマムでは非日常が味わえました。

と言うのも、トマムって『マイナス30度』を超える土地なんですね。

雪質は最高ですし、アイスヴィレッジという幻想的な施設もあって楽しいです。

トマムのアイスヴィレッジトマムのアイスヴィレッジ
トマムのアイスヴィレッジトマムのアイスヴィレッジ

とにかく非日常が味わえて良い気分転換になりますね。

イルカマン
イルカマン
アイスヴィレッジで働いている時は幻想的で楽しかったです。これはトマムでしか味わえないですね。

トマムリゾートバイトでの悪かった点を紹介

悪かった点

・とにかく寒い

・食事が有料

・周りに何もない

・寮から職場までの距離が遠い

とにかく寒い

トマムはとにかく寒いです。

朝は余裕でマイナス20度を超えますので、北海道の中でも異常なまでに寒い印象ですね。

朝、バスで職場に移動していたのですが、外に出るだけで鼻毛が凍ります。

イルカマン
イルカマン
露天風呂に入ると髪の毛が凍りましたね。

個人的には良い思い出ですが、異常なまでに寒いのはトマムの大変で辛い点の一つかと思います。

食事が有料

食事が有料なのも意外とキツかったです。

当時のトマムは寮の近くに社員食堂(居酒屋兼食堂みたいな場所)があり、そこで夕食を食べていたのですが、朝、昼、夜、全て有料だったため、意外と食費はかさんだ印象です。

もちろん、食事の料金に関しては派遣会社によって負担額が変わってくる可能性がありますので、一概には言えませんが、個人的には『意外とかさむな』といった印象でしたね。

イルカマン
イルカマン
食費はかさんだとはいえ、一般的には安い価格です。ただ、リゾートバイトは食費無料の勤務地が多数あるため、リゾバの中では高かった印象です。

毎日、社員食堂で食事を取るのも大変だったため、私含め周りの友人たちは、スーパーで食パンを買いだめして冷凍したり、カップラーメンを買い込んで寮で食べたりして工夫していました。

周りに何もない

トマムで働く際の最も大きなデメリットだと思う点は、近くに何もないということです。

スーパーに行く際は帯広まで行かないとないため、車でも1時間前後かかりました。

周りに何もないので、緊急で何か必要になった時などは結構困ります。

イルカマン
イルカマン
ただ、最近のトマムは寮も充実しているようで、買い物はネットスーパーを利用する人もいるようです。

寮から職場までの距離が遠い

トマムの敷地内はとにかく広大で広いです。

なので、職場までの移動はバスなんですね。

車持ち込みの方は車で移動していましたが、リゾートバイトの中では出勤時間が長い勤務地だと言えます。

これをデメリットと捉えるかは人それぞれかもですが、寒い中移動時間が長いのは一つの大変な点かと思います。

イルカマン
イルカマン
バスに乗り遅れたら遅刻確定なので注意が必要です。

トマムへの応募目的と採用までの流れを紹介

私がトマムへ応募した理由は『スノーボードを楽しみたかったから』です。

子供の頃、旅行でトマムに行ったことがあったため、『スノーボード目的でリゾートバイトするならトマムが良いな』と考えていたため、トマムに応募することに迷いはありませんでした。

イルカマン
イルカマン
寮も個室でしたし、ナイター営業もあったため『毎日スノーボードが楽しめる』と思ったことから即決で応募しましたね。

派遣会社に関しては私の場合『ファインコミュニケーションズ(リゾートファイン)』を利用しましたね。

『ファインコミュニケーションズ(リゾートファイン)』を利用した理由は特にありませんでしたが、おそらく、『リゾートバイト トマム』『リゾートバイト スキー場 北海道』とかで検索したら『ファインコミュニケーションズ(リゾートファイン)』がヒットしたのでしょう。

 

ちなみに、トマムへ行ったら『ヒューマニック』『グッドマンサービス』『ダイブ(アプリリゾート)』を利用して働きに来ている人もいましたし、直接雇用のアルバイトスタッフとして契約している人もいました。

派遣会社はどこを利用しても良いと思うのですが、直接雇用のアルバイトスタッフだと時給が低めだったんので、もしも、トマムへ短期間だけ働きに行くなら派遣会社の利用がオススメです。

『正社員になりたい』『ずっと働きたい』と考えている方であれば『直接雇用のアルバイト』として働きに行くのもありかもしれませんね。

トマムでの仕事内容を紹介

私はトマムで『ゲレンデレストラン』の仕事をしていました。

具体的なゲレンデレストランの仕事内容は以下になります。

・仕込み、準備(営業前)

・オーダーを聞いて簡単な調理(営業中)

・片付け、在庫チェック(営業後)

まず、職場に来たら、営業準備です。

掃除から始まり、営業するまでに仕込みを行います。

 

そして、ある程度準備が終わったら軽い朝礼を行い、営業開始です。

営業中はオーダーを聞いて軽い調理を行います。

私の働いていた職場ではレジ兼ホールスタッフがオーダーを聞いてくれて、私はその料理を提供する係を担当していました。

料理の提供に関しては『唐揚げを揚げる』『ココアを入れる』『シチューを盛り付ける』など簡単な業務でしたね。。

ただ、ピーク時はお客さんがかなり来ますので、大変です。

 

営業時間が終了したら、掃除を行います。

私の場合はそれに加えて、軽く在庫のチェックをおこなっていました。

 

以上が、私の働いていた職場での仕事内容なのですが、忙しい時期の時は残業もありました。

残業がある時は、夜の時間に別の職場へ派遣され、業務を手伝う流れでしたね。

ただ、業務自体は『下膳』『洗い物の手伝い』など簡単な業務でしたので、特にストレスはありませんでした。

人によっては『稼げる』と喜んでいましたし、私自身もいろんな職場の手伝いができたのは割と楽しかったです。

トマムでの1日のスケジュールを紹介

トマムでの1日のスケジュールは以下のような感じでした。

6時〜7時 起床、準備
7時〜8時 職場へ移動
8時〜17時 仕事
17時〜 フリー

ざっくりですが、上記のような感じです。

トマムはとにかく広いので、移動がバスになります。(車持ち込みの方は車でもOK)

バスで移動して仕事を始めるので、移動時間が割と取られます。

 

私の場合、フリーの時間を以下のような使い方をしていました。

・スノーボードを楽しむ(ナイター営業時間)

・友人と飲み会

・トマムの施設を楽しむ

トマムはナイター営業がありますので、私は仕事終わりのほとんどをスノーボードに使っていました。

 

また、トマムは施設も豊富にあるため、トマムの施設を利用して楽しむこともできるんですね。

トマムスキー場のナイタートマムスキー場のナイター
イルカマン
イルカマン
私の場合は、飲食店と温泉をよく利用していました。 

そして、冬の期間、トマムではアルバイトスタッフが100名以上いますので、飲み会が多く開催されていた印象があります。

私自身もたびたび誘われたので、週に1回〜2回は飲み会に行っていたと思います。

イルカマン
イルカマン
同じ立場のスタッフがたくさんいるので、個人的には学校に近い生活を送っていた印象ですね。

トマムでの人間関係や思い出を紹介

前述しましたが、トマムでの人間関係は良好です。

『職場の人間関係は良好』でしたし、リゾートアルバイターが100名以上いますので、友達もたくさんできます。

中には気の合わない人もいるでしょうが、とにかくアルバイトのスタッフ数が多いですので、気の合う仲間もたくさんできます。

 

実際、私はトマムでできた友人と休みの日に『摩周湖&屈斜路湖を観光』『ニセコスキー場、富良野スキー場、近くにあるローカルゲレンデへ滑りに行く』といった時間を過ごしました。

SL列車SL列車
イルカマン
イルカマン
1ヶ月半くらいしかいませんでしたが、控えめに行っても、北海道を満喫しまくっていましたね。

トマムでの生活環境を紹介

トマムは周りに何もないため、お世辞にも生活環境が良いとは言えません。。

とは言え、トマムの中に売店もありますし、利用できる施設は豊富なので、割と楽しめます。

イルカマン
イルカマン
長期間生活するなら車の持ち込みが必要かもですが、1ヶ月〜3ヶ月程度なら車なしでも楽しみつつ乗り切れるかと思いますね。

食事に関しては私の場合、3食有料でした。。

 

これは派遣会社によって負担額が変わってきそうなので、一概には言えませんが、有料なのは多少のデメリットかもです。。

寮に関してはシンプルで綺麗な作りでした。

トイレ、キッチン、風呂は共同でしたが、特に不満はなかったですね。

トマムスキー場を滑った感想を紹介

トマムはマイナス20度を超えるゲレンデなため、雪質は最高です。

最も寒くなるときでマイナス30度を超えるため、タイミングが良ければ極上の雪質を楽しむことができます。

 

まさに寒さが生み出す極上の雪”シルキースノー”です。。

トマムスキー場トマムスキー場

しかし、一方で寒すぎるが故にアイスバーンの日も多いです。。

風が強い時は特に硬いですね。。

イルカマン
イルカマン
私は一度転倒しただけでケータイの画面が割れてしまいました。。

トマムでのリゾートバイト体験談の口コミや評判を調査

トマムでのリゾートバイト体験談を見ると口コミや評判が割と良いです。

私自身の評価も高いですが、世間的にも良い模様。。

そこで、ツイッターでの良い口コミと悪い口コミは以下のような感じ。。

私含め、星野リゾート直近の職場は割と良い口コミが多い印象です。

一方で、星野リゾート直近ではない職場もあるようですね。。

星野リゾート直近の職場ではない場合だと、たくさんのリゾートアルバイトと出会う可能性は下がるかもしれませんので、注意が必要です。

みんなで楽しくトマムでリゾバ生活を送るなら大手派遣会社に登録しつつ応募するのが無難かと思いますね。

イルカマン
イルカマン
リゾバは行ってみないとわかりませんし、自分次第でいくらでも楽しむことは可能なので、口コミや評判はあくまで参考程度として考えておきましょう! 

まとめ:トマムでのリゾートバイト生活は楽しい思い出ばかりです

トマムでのリゾートバイト生活は楽しい思い出ばかりです。

人間関係も良好でしたし、友達もたくさんできて、とにかく北海道を満喫できました。

もちろん、不満が全くないわけではないですが、それをひっくるめても楽しかった思い出が多いですね。。

 

特に、トマムはアルバイトスタッフ数が多いため、必ず気の合う仲間はできます。

なので、リゾートバイト初心者の方などはトマムでのリゾートバイトは割とオススメですね。。

 

年齢層も幅広く、今は外国人スタッフも多いようなので、たくさんの価値観に触れられるかと思います。。

というわけで、トマムでのリゾートバイトは以下の人におすすめです。

まとめ

・いろんな人と仕事がしたい

・北海道を満喫したい

・スノーボードを楽しみたい(特に雪質にこだわりたい)

・非現実的な日常を味わいたい

・リゾートバイト初心者

上記の条件に当てはまる人はトマムでのリゾートバイトがおすすめです。

〜リゾートバイトおすすめ派遣会社ランキング〜