リゾートバイト派遣会社

【口コミ&評判】ワクトリ(ポンスタッフ)の特徴を経験者が解説

ワクトリ(ポンスタッフ)の口コミ&評判
リゾバ男子
リゾバ男子
ワクトリ(ポンスタッフ)って実際どうなの?口コミや評判が知りたい。

この記事では、このような疑問に答えます。

この記事を書いてる人
イルカマンのリゾートバイト実績イルカマンのリゾートバイト実績

私自身、ワクトリ(WORKTRIP)を利用してリゾートバイトへ行った経験があります。

そこで、この記事では、私自身がワクトリ(WORKTRIP)を利用して感じたメリットとデメリットや特徴について紹介します!

この記事の内容

この記事を読めば、ワクトリ(WORKTRIP)がどんな派遣会社なのか把握できます。

イルカマン
イルカマン
5分で読める内容になっていますので、ワクトリへの登録を検討中の人はぜひ、チェックしてみてください!

ちなみに、結論から言うと、ワクトリ(WORKTRIP)は以下のような人におすすめな派遣会社です。

・数多くの求人から仕事を探したい人
・高時給で働きたい人
・英語の勉強がしたい人
・地方移住を考えている人
・日払いで給料をもらいたい人
・Wi-Fiルーターを借りたい人

イルカマン
イルカマン
上記に一つでも当てはまる人は、ワクトリの利用をおすすめします。

ワクトリの求人を見る ▶︎

ワクトリ(ポンスタッフ)とは?

ワクトリ(WORKTRIP)は2020年11月5日にリリースされたリゾートバイト求人検索サイトです。

運営会社 株式会社PONSTFF
設立 2016年(平成28年)9月
内勤社員数 30名 ※2019年7月現在
電話 045-311-2301
FAX 045-311-2302
支店 なし(本社のみ)
詳細 公式HP

ワクトリ(WORKTRIP)を運営しているのは、株式会社PONSTFFです。

PONSTAFFは、現状、ワクトリ(WORKTRIP)#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)という2つのリゾートバイト求人検索サイトを運営していますね。

>> ワクトリの公式サイトはこちら

>> #リゾートバイトの公式サイトはこちら

もともと、『#リゾートバイト』を運営していましたが、2020年11月5日に『ワクトリ』をリリース!

イルカマン
イルカマン
『ワクトリ』は『#リゾートバイト』よりも、求人数が豊富で使いやすくなっています。

>> 『ワクトリ』と『#リゾートバイト』はどっちを利用すべき?

【口コミ&評判】ワクトリ(ポンスタッフ)の特徴を経験者が解説

ワクトリ(WORKTRIP)の口コミ&評判ワクトリ(WORKTRIP)の口コミ&評判

ワクトリ(WORKTRIP)の特徴は以下です。

・サイトが使いやすい
・求人数が多い
・高時給求人が多い

・担当コーディネーターがサポートしてくれる
・地方移住のサポートが手厚い
・Wi-Fiレンタル特別割引
・DMM英会話無料利用
・給料の即払いが可能

他社との比較表は以下になりますね。

※左右にスクロールできます。

派遣会社 ワクトリ ヒューマニック グッドマンサービス アルファリゾート リゾートバイトダイブ
求人数 1004件 609件 386件 599件 433件
時給1200円以上
の求人数
270件 151件 183件 205件 75件
1ヶ月以内
の求人数
246件 171件 133件 75件 13件
2〜3ヶ月以内
の求人数
888件 413件 334件 505件 332件
サイトの
使いやすさ
給料の前払い
給料の日払い × × ×
詳細 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
上記の情報は2021年3月13日の情報になります。

また、上記5社の特徴は以下ですね。

ワクトリ ・地方移住のサポートが手厚い
・Wi-Fiレンタル特別割引
・DMM英会話無料利用
ヒューマニック ・外国人(留学生&ワーキングホリデー)も働ける
・『リゾートバイト』をベースにしたキャリアアッププラン『リゾキャリア』が利用できる
グッドマンサービス ・リピーター時給アップ制度あり
・BBQやフットサルなどのイベント開催
アルファリゾート ・6ヶ月以上の勤務で時給1,250円以上を保証
・仲居の仕事が高時給
(未経験者=1,230円以上:経験者=1,350円以上)
・福利厚生が充実している【EXETIME
・オンライン英会話レッスン無料
・働きながらTポイントが貯まる
・友人紹介キャンペーンあり
リゾートバイトダイブ ・上京支援プログラムがある
・Wi-Fiルーターのレンタルあり
・レンタカー&ダイビングの割引あり(沖縄)
・定期的にスタッフの交流会を開催

上記の比較表から、ワクトリ(WORKTRIP)は以下のような人におすすめの派遣会社です。

ワクトリの利用がおすすめな人
数多くの求人から仕事を探したい人 ワクトリは他社と比較しても、求人数が多いです。求人数が多ければ、希望条件に合う仕事も探しやすいですね。
高時給で働きたい人 ワクトリは他社と比較しても、時給1200円以上の求人を最も多く取り扱っています。
英語の勉強がしたい人 DMM英会話が無料で利用可能です。将来、『留学』『ワーホリ』『海外旅行』へ行こうと考えている人におすすめ。
地方移住を考えている人 ワクトリは地方移住のサポートを行なっています。仕事から住まいの確保までサポートしてくれるので、安心して移住することが可能。
日払いで給料をもらいたい人 ワクトリには『即払い制度』という制度があり、給料を日払いで受け取ることが可能です。金欠で、すぐにでも給料をもらいたい人におすすめ。
Wi-Fiルーターを借りたい人 ワクトリはWi-Fiルーターを特別割引でレンタルしています。
イルカマン
イルカマン
上記に一つでも当てはまる人は、ワクトリ(WORKTRIP)の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

>> ワクトリの求人を見る

また、ここから、ワクトリ(WORKTRIP)の特徴についてさらに深掘りしますね。

サイトが使いやすい

ワクトリ(WORKTRIP)はサイトが使いやすいです。

ワクトリ(WORKTRIP)の公式サイト

出典:ワクトリ(WORKTRIP)の公式サイト

求人検索する際、

・フリーワードで検索
・エリア

・期間
・職種(接客)
・職種(裏方)
・立地
・施設タイプ
・メリット

から検索できるので、とても使いやすいですね。

 

また、求人検索した際、

・待遇
・おすすめポイント
・寮の詳細
・周辺環境
・アクセス

なども細かく記載されています。

 

さらに、求人の左上に案件Noが記載されているので、興味のある求人を見つけた場合は、連絡してすぐに詳細を聞くことも可能!

イルカマン
イルカマン
こんにちは。イルカマンです。ワクトリに掲載されている案件No〇〇に興味があるので、詳細をお聞きしたいのですが、よろしいでしょうか? 
コーディネーター
コーディネーター
かしこまりました。では、案件No〇〇の担当者に繋ぎますね。この後、担当者がイルカマンさんに電話いたしますが、ご都合の良い時間はありますか?
イルカマン
イルカマン
そうですね。17時以降なら電話に出れます。 
コーディネーター
コーディネーター
かしこまりました。では、17時以降に、担当者が電話いたしますので、よろしくお願いします。

〜17時〜

コーディネーター
コーディネーター
こんにちは。ワクトリの〇〇です。イルカマンさんの電話でよろしいですか?
イルカマン
イルカマン
はい。イルカマンです。 
コーディネーター
コーディネーター
この度は案件No〇〇の求人に興味があるということですが、お間違いないですか?
イルカマン
イルカマン
はい。間違いありません。 
コーディネーター
コーディネーター
では、案件No〇〇の説明をさせていただきます。
イルカマン
イルカマン
よろしくお願いします。 

〜案件No〇〇の詳細説明を聞く〜

コーディネーター
コーディネーター
以上が案件No〇〇の詳細になります。何か疑問な点はありますか?
イルカマン
イルカマン
疑問な点はありません。ただ、応募するかどうかは少し検討したいので、少し時間もらっても良いですか? 
コーディネーター
コーディネーター
全然良いですよ。では、応募するようでしたら、また、連絡ください。それと、もしかしたら他の人で決まってしまう可能性もあるので、その点だけ注意しておいてください。

こんな感じで、案件Noを伝えると、仕事詳細を聞くまでのスピードが早いので便利です。

求人数が多い

ワクトリ(WORKTRIP)は求人数が多いです。

他社と比較すると以下のような感じですね。

※スマホの人は左右にスクロールできます。

上記の情報は2021年3月13日の情報になります。
イルカマン
イルカマン
求人数が多いと、希望条件にあった仕事が見つけやすいです。 

高時給求人が多い

ワクトリ(WORKTRIP)は高時給求人も多いです!

実際、他社と比較すると以下のような感じですね。

※スマホの人は左右にスクロールできます。

上記の情報は2021年3月13日の情報になります。

上記の比較表を見てわかる通り、ワクトリ(WORKTRIP)は高時給求人が多いです。

イルカマン
イルカマン
がっつり稼ぎたい人は、ワクトリの利用もありです! 

担当コーディネーターがサポートしてくれる

ワクトリ(WORKTRIP)は担当コーディネーターがついてくれます!

毎回、別の人が対応するのではなく、担当者がついてくれるので、リゾートバイトを始める前から、期間満了するまで、しっかりサポートしてくれます。

何か『不安な点』『疑問点』があれば、なんでも相談可能なので、初心者の人は安心して働けますね。

地方移住のサポートが手厚い

ワクトリ(WORKTRIP)は地方移住のサポートも行っています。

実際、ワクトリ(WORKTRIP)のサイトを見ていると、以下のような求人があります。

ワクトリ(WORKTRIP)の地方移住求人

出典:ワクトリ(WORKTRIP)の公式サイト

上記の求人は2021年3月13日に掲載されていたものです。

上記のような地方移住サポートありの求人に応募すると、

・長期的な【正社員】【契約社員】【アルバイト】【派遣社員】のお仕事紹介

・住まいの確保

をサポートしてくれます。

イルカマン
イルカマン
地方移住に興味のある人は、上記のような求人に応募してみるのもありですね。 

Wi-Fiレンタル特別割引

ワクトリ(WORKTRIP)では、特別割引価格でWi-Fiルーターをレンタルしています。

リゾートバイト先では、暇つぶしに、スマホで動画を見ることも多いので、Wi-Fiルーターは超便利。

特に、勤務先によっては、部屋にWi-Fiが通ってないこともあるので、そういった勤務地で働く場合に重宝しますね。

イルカマン
イルカマン
Wi-Fiが通ってない勤務地で働く場合、Wi-Fiルーターの割引レンタルはとてもありがたいです。 

>> Wi-Fiルーターのレンタル価格はこちら

DMM英会話無料利用

ワクトリ(WORKTRIP)はDMM英会話を無料で利用することができます。

DMM英会話は、オンライン英会話No1で、

・24時間365日いつでも利用可能
・世界120ヵ国以上の講師とマンツーマンレッスンできる
・豊富な教材はすべて無料で利用可能
・日本語講師もいるので初心でも安心
・ネイティブの発音が学べるネイティブ講師も多数在籍

といったサービスが受けられます。

 

DMM英会話を普通に利用すると、以下の料金が発生します。

スタンダードプラン → 月6,480円(税込)
プラスネイティブプラン → 月15,800円(税込)

しかし、ワクトリなら無料で利用可能!

 

しかも、DMM英会話は、パソコン、タブレット、スマホなど、インターネットにつながるデバイスがあれば利用できるので、気軽に始められるんですね。

イルカマン
イルカマン
これだけ充実した英会話サービスを無料で利用できるのは、ワクトリならでは! 

リゾートバイトでお金を貯め、『留学』『ワーホリ』『海外旅行』へ行こうと考えている人に最適なサービスですよね。

『リゾートバイトしながら、英語の勉強したい人』はワクトリの利用がおすすめです。

給料の即払いが可能

ワクトリ(WORKTRIP)は日払いで給料を受け取ることが可能です。(規定あり)

給料の『即払い制度』を利用すれば、最短、当日に給料の振込みが可能!

イルカマン
イルカマン
金欠で困っている人にはありがたい制度です! 

ただ、規定があるので、詳細は、コーディネーターに聞いて見てください!

ワクトリ(ポンスタッフ)を実際に利用して感じたメリット

ワクトリ(WORKTRIP)を利用して感じたメリットワクトリ(WORKTRIP)を利用して感じたメリット

ワクトリ(WORKTRIP)を実際に利用して感じたメリットは以下です。

・コーディネーターの印象が良い

・登録が簡単

コーディネーターの印象が良い

ワクトリ(WORKTRIP)を実際に利用して感じたのは『コーディネーターの印象が良い』という点ですね。

私がたまたま、良い人に出会っただけかもしれませんが、電話対応の感じが良かったです。

希望条件を細かくヒアリングしてくれますし、求人の説明も簡潔に話してくれるので、会話がスムーズでした。

コーディネーターの印象が良かったのは、ワクトリ(WORKTRIP)を実際に利用して感じたメリットの一つですね。

イルカマン
イルカマン
コーディネーターは何でも相談できるパートナーのようなものなので、相性がとても重要です。 

登録が簡単

ワクトリ(WORKTRIP)を実際に利用して感じたのは『登録が簡単』という点ですね。

ワクトリ(WORKTRIP)の登録は以下のような流れなのですが、1時間ほどで本登録が完了しました。

WEB応募

⬇︎

会員登録(本登録)

⬇︎

ヒアリングシートの記入

イルカマン
イルカマン
顔写真を撮ったり、免許証の写真を撮るのに少し時間がかかりましたが、それでも1時間で完了です。 

そして、『WEB応募』して2時間後には、ワクトリ(WORKTRIP)のスタッフから電話があり、スムーズに仕事紹介の流れになりました。

本登録したその日のうちに、電話で担当者とガッツリ面談し、求人紹介までしてもらえたので、『本登録から求人紹介までの流れがとてもスムーズ』だと感じましたね。

ちなみに、ワクトリ(WORKTRIP)の登録方法から採用までの流れについて詳しくは以下の記事で紹介しています。

>> ワクトリ(ポンスタッフ)の登録方法から採用までの流れを画像付きで解説

ワクトリ(ポンスタッフ)を実際に利用して感じたデメリット

ワクトリ(WORKTRIP)を利用して感じたデメリットワクトリ(WORKTRIP)を利用して感じたデメリット

ワクトリ(WORKTRIP)を実際に利用して感じたデメリットは以下です。

連絡が取りづらい

マイページがない

連絡が取りづらい

ワクトリ(WORKTRIP)を利用して感じたデメリットは『連絡が遅かった』という点です。

これは私だけというか、たまたまだった可能性も高いのですが、ワクトリの担当者とのやり取りの中で、『16時に連絡します』と約束し、『20時』に連絡がきたことがありました。

イルカマン
イルカマン
私は電話に出れたので全く問題ありませんでしたが、時間通りに連絡がこないと、少し不安になりますよね。 

この点は唯一、不満に感じた点です。

ちなみに、電話が遅れた理由は『急な営業が入ったから』というものでした。

ただ、営業時間外である20時に電話してくれた点は誠意を感じましたね。

イルカマン
イルカマン
その日のうちに連絡してくれたのは嬉しかったですし、電話越しでしっかり謝罪してくれたので、そこまでストレスに感じませんでした。 

マイページがない

ワクトリ(WORKTRIP)にはマイページがありません。

つまり、一度、会員登録すると、後々、自分で登録情報を編集できないんです。

なので、ワクトリ(WORKTRIP)の会員登録を行う際は、間違いのないようにしっかりと入力しましょう!

イルカマン
イルカマン
特に、顔写真の撮影や職歴などは丁寧に書いた方が良いです。 

もちろん、ワクトリ(WORKTRIP)へ問い合わせすれば、編集することも可能です。

ただ、『個人的に後で会員登録情報を編集できない』という点は、不満に感じるというより、不安に感じますね。

マイページがないのも、人によってはデメリットに感じる点かと思います。

『ワクトリ(WORKTRIP)』と『#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)』はどっちを利用すべき?

『ワクトリ(WORKTRIP)』と『#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)』『ワクトリ(WORKTRIP)』と『#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)』

ワクトリ(WORKTRIP)はPONSTFFという会社が運営しています。

そして、PONSTFFはワクトリ(WORKTRIP)とは別で#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)というリゾートバイト求人検索サイトも運営しています。

同じ会社が2つのリゾートバイト求人に特化した検索サイトを運営しているわけですが、果たして、どちらを利用すべきなのか。。

イルカマン
イルカマン
『ワクトリ(WORKTRIP)』と『#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)』どっちを使うべき? 

結論、ワクトリ(WORKTRIP)の方が使いやすいです。

理由は以下ですね。

・ワクトリ(WORKTRIP)の方が掲載されている求人数が多い

・ワクトリ(WORKTRIP)の方が条件を絞って求人を検索できる

・ワクトリ(WORKTRIP)の方が新しい

ワクトリ(WORKTRIP)の方が掲載されている求人数が多い

『#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)』よりも、『ワクトリ(WORKTRIP)』の方が掲載されている求人数が多いです。

具体的にいうと、以下の違いがありますね。

求人サイト 求人数
ワクトリ 1004件
#リゾートバイト 883件
上記の求人数は2021年3月13日時点の情報になります。

掲載されている求人が多い方が、希望条件に合う仕事を見つけやすいので、結果、求人数が多く掲載されている『ワクトリ(WORKTRIP)』を利用すべきです!

ワクトリ(WORKTRIP)の方が条件を絞って求人を検索できる

『#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)』よりも、『ワクトリ(WORKTRIP)』の方が条件を絞って求人を検索することができます!

具体的にいうと、以下のような違いがあります。

ワクトリで絞れる条件

・フリーワードで検索
・エリア

・期間
・職種(接客)
・職種(裏方)
・立地
・施設タイプ
・メリット

#リゾートバイトで絞れる条件

・地域
・期間
・職種
・メリット

上記の違いを見てわかる通り、ワクトリ(WORKTRIP)の方が、条件を絞って求人を検索できます!

イルカマン
イルカマン
#リゾートバイトよりも、ワクトリの方が希望条件に合う仕事を探しやすい! 

ワクトリ(WORKTRIP)の方が新しい

『#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)』よりも、『ワクトリ(WORKTRIP)』の方が新しいです!

株式会社PONSTFFは2016年9月に設立された新しい会社で、リゾートバイトに特化した求人検索サイト#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)を運営していました。

そんな中、2020年11月5日に全国のリゾートバイト求人検索サイトワクトリ(WORKTRIP)をリリース!

イルカマン
イルカマン
ワクトリはYouTubeアカウントも作っており、動画が超かっこいいです! 

現状は、『#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)』を運営している中、『ワクトリ(WORKTRIP)』も運営していますが、

・掲載されている求人数が多い

・細かく条件を絞って求人を検索できる

と明らかに、『ワクトリ(WORKTRIP)』の方が使いやすいです。

さらに、

・Wi-Fiレンタル特別割引

・DMM英会話無料利用

・当日振込対応のお給料即払い制度

と、特典もグレードアップ!

 

株式会社PONSTFFは、リゾートバイト求人検索サイト『#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)』を運営している中で、『ワクトリ(WORKTRIP)』をリリースしたわけなので、おそらく、今後は『ワクトリ(WORKTRIP)』に注力していくことが予想できます!

イルカマン
イルカマン
PONSTAFFのツイッターでもワクトリを全面に押し出していますね。 

以上の理由から、『#リゾートバイト(ハッシュタグ リゾートバイト)』よりも、『ワクトリ(WORKTRIP)』を利用した方が良いと私は考えます。

>> ワクトリの求人を見る

まとめ:ワクトリ(ポンスタッフ)はこんな人におすすめです!

ワクトリ(WORKTRIP)は以下のような人におすすめな派遣会社です!

・数多くの求人から仕事を探したい人
・高時給で働きたい人
・英語の勉強がしたい人
・地方移住を考えている人
・日払いで給料をもらいたい人
・Wi-Fiルーターを借りたい人

上記に一つでも当てはまる人は、ワクトリ(WORKTRIP)の利用をおすすめします。

 

この記事を読んで、少しでも、ワクトリ(WORKTRIP)に興味を待った人は、お試しで利用してみてください。

具体的には以下のような流れで利用するのがおすすめです。

ワクトリ(WORKTRIP)の検索窓から、希望条件を絞って求人を検索してみる

⬇︎

興味のある求人を見つけたら、ワクトリ(WORKTRIP)に連絡して求人の詳細を聞いみる(案件Noを伝えると話が早いです)

ちなみに、ワクトリ(WORKTRIP)で興味のある求人の詳細を聞く際、会員登録が必要なのですが、約1時間ほどで完了します。

\ 会員登録に関してはこちら /

ワクトリ(ポンスタッフ)の登録方法から採用までの流れ
ワクトリ(ポンスタッフ)の登録方法から採用までの流れを画像付きで解説この記事では、ワクトリ(ポンスタッフ)の登録方法から採用までの流れを画像付きで解説しています!結論から言うと、登録から採用まで全て『WEB』『メール』『電話』でやりとり可能!本登録も30分でできます。この記事を読めば、ワクトリ(ポンスタッフ)の利用方法が把握できますので、興味のある人は、ぜひ、参考にしてください!...

また、ワクトリ(WORKTRIP)で興味のある求人の詳細を聞いた後、『やっぱり行きたくないな』と思ったら、普通に断ってOKです。

『応募してからキャンセルするのはNG』ですが、話を聞くだけなら、何回でも問題ないですね。

イルカマン
イルカマン
興味があれば、気軽に連絡してみてください。 

ワクトリの求人を見る ▶︎

\ 特集記事 /